札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や動画配信サービスなど書いております。

「TSUTAYA TV/DISCAS」レンタル最大手ツタヤのVODでは希少な品揃え

TSUTAYA TV/DISCASトップ画像

 

映画はお店でレンタルして借りるのが当然だったVHS・DVD時代のノスタルジーに浸りながらも、今では動画配信サービスも利用して快適な動画ライフを満喫している、kobayashi(parking@ace)です。

 

本ページの情報は2020年7月12日時点の情報となります。
最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。
関連記事

    休みの日は家族が起きる前に早起きをして、動画配信サービス(VOD)で映画を観るのが楽しみな、kobayashi(parking@ace)です。そんな私がすべての動画配信サービスを実際に利用してみて、お[…]

TSUTAYA TV/DISCASとは

音楽・映像ソフトの最大手レンタルチェーン「TSUTAYA」が、映画・ドラマ・アニメ・成人向け動画やTSUTAYAオリジナル番組などを、2008年より動画配信サービスとして開始したのが「TSUTAYA TV」。

 

ネット宅配レンタルとして2002年にスタートしたのが「TSUTAYA DISCAS」です。この2つのサービスを月額2,417円(税抜)で一緒に楽しめるのが「動画見放題 ※1・定額レンタル8 ※2」のセットプランです。

 

現在、数多くある動画配信サービスでは500円~2,000円ぐらいの月額料金で利用できるので割高に感じると思いますが、「TSUTAYA TV/ DISCAS」でしか観れない希少な作品が多くありました

 

※1当プランは、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。
※2借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。 ※30 日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外となります。

 

VODでは配信されないドラマや北野武監督作品

「TSUTAYA TV」の動画見放題作品数は、新作・準新作を除く約10,000タイトル(うちアダルト5,000タイトル)以上という事ですが、一覧をみてみると「TSUTAYA TV」でしか観れないという作品は多くはない印象でした。

TSUTAYA TV 動画見放題作品
Screenshot:TSUTAYA TV

 

では「TSUTAYA DISCAS」はどうでしょうか?トップページ左上にある検索窓から観たい作品や俳優名を入力して探してみます。例として、他の動画配信サービスでは観られない「北野武」監督作品を入力。TSUTAYA DISCAS 検索

Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

「アウトレイジ」を筆頭に、監督作品や出演作品が数多くありました。「俺たちひょうきん族」などのバラエティ番組も豊富にあるのは、さすが最大手レンタルチェーン「TSUTAYA」の品揃えです。

TSUTAYA DISCAS 北野武作品
Screenshot:TSUTAYA TV

 

また、他のVODでは様々な理由で配信されず、視聴する事ができないドラマがたくさんありました。「TSUTAYA TV/ DISCAS」を検討されている方は会員登録をしなくても作品検索できるので、観たい映画やドラマを探してみるといいでしょう。

 

他の動画配信サービスにはない「TSUTAYA」のアニメについてはこちら

 

TSUTAYA TVは必要か?

VODではなかなか観る事ができない作品がある「TSUTAYA DISCAS」のラインナップの強みのみを説明したので、「TSUTAYA TV」とのセットプランではなくていいのでは?と思われるかもしれません。実際「定額レンタル8」のみのプランが月額1,865円(税抜)であります。

 

セットプラン月額2,417円(税抜)との差額552円のメリットは毎月約2本の新作映画が観れるポイントシステムと、いつでもどこでも観れる「TSUTAYA TV」アダルト動画見放題(一部作品のみ)でしょう。

 

作品の更新頻度や特集タイトルのつけ方など見るだけでも、チカラの入りようが違いに気づくと思います。また、60,000本のアダルト作品がフルで見放題のプランもあります。

 

TSUTAYA TV/DISCASの料金プラン

初回30日間無料 ※1で体験できるセットプラン月額2,417円(税抜)の他にもプランがあります。こちらはお試しの無料期間を終了後(月額料金発生のタイミング)に変更する事ができます。

※1 無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

課金形態 利用プラン 月額料金(税抜)
TSUTAYA TV ※2 動画見放題 933円
TSUTAYA R18 アダルト動画見放題フル 2,381円
TSUTAYA TV/ DISCAS ※2  動画見放題・定額レンタル8 2,417円
TSUTAYA DISCAS 定額レンタル8 1,865円

※2 初回30日無料期間から毎月1,100ポイント付与される(有効期限は付与された日から45日)

 

お試し期間終了後、自分にあったサービスを選べますね。

 

ポイント利用で毎月2本の新作が観れる

「TSUTAYA TV/ DISCAS」のセットプランは、初回30日間無料の期間から動画配信サービス「TSUTAYA TV」で最新作に利用できる1,100ポイント(1ポイント=1円相当)が付与されます

 

新作映画は1本視聴するのに、だいたい550ポイント(新作ドラマは330ポイント)使うので、毎月2本の最新映画を視聴する事が可能です。ランキングを見ると、見放題のマークの付いていない新作が24本中22本でした。新作の需要の高さが伺えます。

TSUTAYA TV 有料レンタル作品など
Screenshot:TSUTAYA TV

 

宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」は、無料期間で新作をレンタルする事ができません(旧作は借り放題)。しかし、無料お試しサービス終了後は毎月8本の新作をレンタルする事ができます

 

TSUTAYA TV/DISCASで毎月新作10本を楽しむ

■以下、表記を統一
「TSUTAYA TV」→動画見放題
「TSUTAYA DISCAS」→宅配レンタル

無料期間終了後、宅配レンタルでは新作を8本までレンタルする事が可能です。これは動画見放題を含めると、毎月10本の新作を楽しめるという事です。他の動画サービスより割高の月額2,417円(税抜)はここに最大のメリットがあるといってもいいでしょう。

 

動画見放題にはない作品も宅配レンタルでは楽しめます。

TSUTAYA DISCAS 有料レンタル作品
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

慣れが必要な宅配レンタルの使い方

宅配レンタルで借りたい作品が決まったら、作品ページに入ります。パソコンをご利用の場合は、右上に青色のボタンで「DVDを定額リストに追加」とあるのでここをクリックします。

宅配レンタル DVDを定額リストに追加
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

スマホの場合は、作品ページの左下にある青いボタン「定額リストに追加」をタップします。
スマホでDVDを定額リストに追加
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

初めてレンタルを利用する際(ログアウトしたら毎回)にはパスワードの入力を求められるので、初回申し込み時に設定したパスワードを入力しましょう。

宅配レンタル ログイン画面
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

次に、初回申し込み時には入力項目がなかった住所や電話番号を入力します。
定額レンタル 住所などの入力画面
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

入力項目を下へ進むと、追加レンタルの「有・無」を設定するボタンがあるので、月額内のみで利用したい方は「なし」を選択して「入力内容を確認」をクリックします。

追加レンタル選択画面
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

次に出る登録確認画面で「この内容で確認」をクリックしたら、宅配レンタルが可能になります。

 

宅配レンタルは2枚1組から、翌日配達率98%

宅配レンタルは2枚1組で発送されます。一枚選んだ後に“まだ発送ができません”という注意文が表示されるので、次の作品を予約するボタンを押してもう一枚選びます。

宅配レンタル 一枚では発送できない注意文
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

選んだ作品は下の画像のようにリスト化されます。私が住む北海道(宮崎・鹿児島)以外は翌日配達率98%との事でしたが、当初7月9日に2枚を選んでから2日後の11日にも発送されなかったため、28枚まで候補を増やしました(宅配レンタルの体験も知りたい方はこちらを参照)。
レンタルリスト
Screenshot:TSUTAYA DISCAS

「TSUTAYA」ネット宅配レンタルから郵送までの流れ【実体験】

 

在庫状況により発送できない事があるため、公式サイトでは10枚以上のリスト登録をおすすめしています。

 参考記事:宅配レンタル「商品の発送について」

 

リストの「星マーク」は在庫100%で、オレンジの割合が減るごとに在庫がないようです。

 参考記事:宅配レンタル「商品のお届け率表示」

 

ポストで返却してTSUTAYAに確認されると、リストの上位から在庫状況により新たなレンタルDVDが発送されてきます。毎月新作は8本までですが、それ以降は旧作が借り放題です。返却期限がないので、多くレンタルしたい方は早めに返却する事をおすすめします

 

動画見放題作品は基本的にHD画質

動画見放題作品はテレビやパソコンで視聴する際、基本的にHD画質(ハイビジョン)ですが、インターネットの回線速度によりSD画質(標準解像度)になる事があります。また、スマートフォンで観る際にはSD画質で再生されます。

 

クロームキャストに対応で大画面視聴が可能

動画見放題は。様々な機器で視聴が可能です。スマホ・タブレット・パソコンはもちろん、インターネットに接続されたテレビでの視聴も可能です。

 参考記事:TV版動画配信サービスご利用ガイド

 

Mac(パソコン)で視聴する場合の注意点です。私はSilverlightをダウンロードしてもSafariでは視聴できませんでしたが、Chromeで観る事ができました。

 参考記事:TSUTAYA TVの対応機種

 

また、ChromecastやFire TV Stickに対応しているので、テレビの大画面に映して視聴を楽しむ事ができます。ただApple TVには対応していません。
TSUTAYA TVを大画面でもっと楽しく
Screenshot:TSUTAYA TV

 参考記事:TSUTAYA TVを大画面でもっと楽しく

 

TSUTAYA TV対応機器
・テレビ
・ストリーミングデバイス
・セットトップボックス
・レコーダー
・スマホとタブレット
・パソコン
※ゲーム機(PS4)では視聴できません。

 

ダウンロードは単品販売作品のみ可能

スマホでも利用できる動画見放題ですが、ダウンロードして視聴する事はできません。ただし、ダウンロード販売(月額料金外)をおこなっている単品動画作品は可能です。それによりオフラインで視聴できるので、外出先でもデータ通信量を気にせず楽しむ事ができます。

■一般作品のダウンロード再生について
PC:ストリーミング再生のみ
テレビ(AndroidTV含む):ストリーミング再生のみ
Android/iOS端末:TSUTAYA TVアプリで選択できる作品であれば、ダウンロード再生が可能
■アダルト作品のダウンロード再生について
PC:購入形式に[ダウンロード]と記載があるものであれば可能
テレビ(AndroidTV含む):ストリーミング再生のみ
Android/iOS端末:ストリーミング再生のみ

 

操作がわかりづらくて不親切

「TSUTAYA TV=動画見放題」「TSUTAYA DISCAS=宅配レンタル」と分かれているのはサービスだけではなく、操作画面も違います。動画見放題からは右上の「宅配レンタルへ」で画面切り替え。
TSUTAYA TVから宅配レンタルへ切り替え
Screenshot:TSUTAYA TV

 

宅配レンタルからは右上の「TSUTAYA TV(ここの表記も“動画見放題へ”だとわかりやすかった)」から画面を切り替えます。
TSUTAYA DISCASから動画見放題へ切り替え

Screenshot:TSUTAYA DISCAS

 

用途が違うので仕方ないかもしれませんが、スマホやタブレットで視聴する際に必要なアプリも別々です。

スマホのアプリは別

 

慣れれば問題ないかもしれませんが、動画見放題と宅配レンタルを統一しきれていないところに、若干の不親切さを感じました。

 

洋画の旧作は吹き替えが選択できない作品が多い

比較的新しい洋画は【吹替】を選んで再生する事が可能です。

吹き替えのある新しい洋画
Screenshot:TSUTAYA TV

 

一方で、公開年の古い洋画は【吹替】を選ぶ項目がなく、字幕で再生がスタートします。

吹替のない古い洋画
Screenshot:TSUTAYA TV

 

洋画を【吹替】で観る機会が多い方には残念なポイントだと思います。

 

毎月10本の最新作と、希少な品揃えが魅力

「TSUTAYA TV/ DISCAS」を月額2,417円(税抜)で一緒に楽しめる「動画見放題・定額レンタル8(宅配レンタル)」は、毎月視聴できる10本の最新作と、他のVODではなかなか観れない希少な作品を楽しめるのが最大の魅力です。

 

10本の最新作に興味がない方には、TSUTAYAの店舗(一部未実施)で申し込みをする月額1,100円(税込)の「TSUTAYAプレミアム(旧作のみ見放題・借り放題)」というサービスもあります。まずは初回30日間無料で自分にあったプランを探してみるのもいいかもしれません。

 

好きな作品を観ながらひとりの時間を豊かにしましょう。

 

 

あわせてお読みくださいませ

 

関連記事

    休みの日は家族が起きる前に早起きをして、動画配信サービス(VOD)で映画を観るのが楽しみな、kobayashi(parking@ace)です。そんな私がすべての動画配信サービスを実際に利用してみて、お[…]

関連記事

  2010年に初めて動画配信サービスを利用したのが「U-NEXT」でした。今は  Amazonプライム・ビデオと Netflixを中心に映画などを視聴していますが、久しぶりに体験した「U-NEXT」の幅広いコンテンツに思う[…]

ユーネクスト トップ画像
関連記事

  テレビを観ていると、気づいたら日テレにチャンネルをあわせてしまっている、kobayashi(parking@ace)です。   紹介している作品は、2020年7年8月時点の情報です。 […]

関連記事

  テレビっ子の私が学生の時に過ごした90年代は、毎日のように楽しみがありました。その楽しみとはドラマです。月曜日はあのドラマ、火曜日はこのドラマ…と、終盤に流れる次回予告を観ている時のワクワク感は、ドラマが面白ければ面白い[…]

FOD PREMIUM トップ画像
TSUTAYA TV/DISCASトップ画像
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>気持ちを込めた年賀状でよい新年を

気持ちを込めた年賀状でよい新年を