札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

百均のメタルラックは理想の大きさでした。しかも1600円で安い!

完成したメタルラック

 

買い物をする時は、吟味して…吟味して…もしかしたらその過程が、買い物をする上で一番楽しい時間なんじゃないかって思っている、Kobayashi(parking@ace)です。

 

デスクの横の、ちょっとしたスペースに置ける本棚を探していました

パソコン作業をデスクでしている時、すぐ手に届くとこに調べ物ができる本をおいておきたいなと思い、本棚を探していました…ネットで見てみたり、お店に行って探したりしてみましたが…いいものが見つかっても価格が高かったり、サイズが合わなかったりと、なかなか希望のものに巡り会えませんでした…。

 

そんな中、僕が大好きなワンダーランドである100均にメタルラックのパーツを売っているのを見て「これはいけるんじゃないか」と16点のパーツを1600円(税抜き)で買ってみました…価格は買い物をする上で非常に重要なポイントです。

 

工作が大好きな娘と組み立ててみる…

娘が「一緒に作りたい!」とワクワクしながら言ってきたので、2人でパーツを包装からはずして準備し…作り始めました。

メタルラック各パーツ

 

延長ポールがうまく繋げられず、はまらないな~って思っていたら、足の高さを調整するネジとは反対部分のキャップを外して繋げる事でうまくいき、棚の位置を調整…

メタルラック組み立て中

 

この頃は、娘も楽しそうに手伝ってくれました…。

メタルラック棚調整中

 

固定部材をつけたポールに棚をはめ込み、トントントントンと娘がゴム製のハンマーで叩き、しっかりと固定したはずが…あれ?棚が固定せず下がっていく。。

ポールと固定部材

 

どうやら固定部材を、ポールの溝にカチッと音がする、収まりのいい箇所にはめなきゃいけない事に気づき…再度位置調整をして固定。うまくいきました。

 

完成しましたが…

もたもたと右往左往している父親を見てか…娘が飽きてしまっていました。。小さくても女心は秋の空…作る前のワクワクした表情はどこへ行ってしまったか…。ちょっぴり切なくなりながら…トントントントンと僕が最後の仕上げをして完成しました。

完成したメタルラック

 

3段目の棚は大きめの本が入るように、他よりも広くスペースを取りました。組み立ててみると想像以上にいい感じでした

斜めから見たメタルラック

 

本など入れるとこうなりました。大きな本は後ろからはみ出してしまっていますが、これが1600円(税抜き)で作れるという事も含め大満足です。
さすが、僕が大好きなワンダーランド「100均」ですね。

 

あわせてお読みくださいませ

 

娘と「チコちゃん」見終わった後、粘土遊びに 集中しすぎて叱られた話

100均で売っている12色入りのこむぎねんどは、「藤子・F・不二雄」作品のキャラクターがとても作りやすい

完成したメタルラック
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです