札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

娘とお互いの時間を楽しく過ごせるYouTubeはありがたい存在

粘土で作ったYouTubeロゴ

 

会社を辞めてから…娘と二人で過ごす時間が多くなり…嬉しい反面、悩ましいことが増えたKobayashi(parking@ace)です。

 

小学校低学年の娘は、常に僕の気を引きつけます

平日は朝5時半に起床し、シャワーに入って…ほぐれた体でストレッチをしたら大体6時半。娘を起こして、軽く朝ごはんの準備して、一緒に食べて洗い物などして…学校へ行く準備をさせて…7時50分には一緒に家を出ます。

 

僕は9時から15時ぐらいまで学校に通っているので、終わったら小学校に娘を迎えに行き、2人で家に着くのは大体16時半ぐらい。それから晩御飯の支度をして…一緒に食べるのは17時半ぐらい…食べ終わって洗い物してなどやっと一息つけるのは18時半くらいです。

 

その間、家事をしている最中も、一息つくときも…娘は「パパ見て〜!」と…憶えたダンスや、書いた絵などなどなど…さらにその間も、「パパ遊ぼう!」と小学校などで覚えてきた遊びの誘いが多々あります。

 

そうやって「パパ、パパ」言ってくれるのは嬉しいですが…自分の時間がないんです…。

 

自分の時間が欲しい時…頼ってしまうYouTube

女の子は大きくなるにつれ、父親から離れていくものとよく聞きます。我が家の娘も自分から離れてしまうのはあと数年かな…涙。

 

そう考えると今はとても大事な時間です。甘えてくる時は甘えさせましょうとも聞きます(甘やかすのではなく)。仕事で忙しい妻の代わりに家事や育児の大半を担っているので、自分の時間が欲しい…なんて言えません、ですが…僕が通っている学校の勉強もしたいし、趣味の時間も欲しい…。

 

そんな時は娘にYouTubeを見る事をオススメして、自分の時間を作ります

 

娘がYouTubeをみている時の集中力がすごい

娘が良く見ているのは子供向けのチャンネルです。大体はファミリーで作っているもので、母親が構成・撮影・編集して、子供達と父親が遊んでいる様子がほぼメインというものです。

 

その中でもホラー系と言いますか…誰かの食べているものがなくなって怖がる…ちょっとホラー系のスマホアプリをみんなでやってみる、お化け屋敷に行ってみるなど、子供がちょっと怖いんだけど見てみたいと感じる絶妙なラインのものを好んで見ているようです。そのようなYouTubeをみている時間は娘がとても集中しているので、自分の時間にも集中して取り組めます。

 

ただ、動画内で父親と子供達が楽しそうに遊んでいる様子を、娘が楽しそうに見ている姿を見て…複雑な気持ちに…もっと娘といろんな遊びで楽しまなきゃと反省をさせられます

 

お互いの時間を充実できる時間に

自分が勉強している時は娘も一緒に、自分の趣味を娘とも一緒に楽しめるようにするなど、うまい時間の作り方を出来る事がベストだとは思いますが…YouTubeを見ることが大好きな娘の時間と、集中して自分の時間をつくる事ができるYouTubeは、とてもありがたい存在です。今後もお互い楽しく有益な時間をつくって行きながら、娘と遊ぶ時間を大切にしていこうと思います

 

あわせてお読みくださいませ

 

生後7歳7ヶ月の娘から、1万回以上聞いた「みて〜」の合図について

レアダースが出続けた3日間…

小学校低学年の娘がはじめて自転車に乗れた日

粘土で作ったYouTubeロゴ
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです