札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や動画配信サービスなど書いております。

見た目と味は反比例?麺もスープも青い「ゾンラーメン」

ゾンラーメン完成

 

小学校へ娘を迎えに行った帰り道、ちょっとしたものを買いにコンビニへ入ると…いつものように「お菓子食べたい」と言われ、「パパお金ないからダメ」という時もあれば…迎えに行くのが遅くなってしまった日など「100円までね」と答え、「100円のお菓子がないからいらない」ときっぱり言われ…いつも30円ほどのオーバーを許してしまう、娘のネゴシエーションに負けっぱなしの、kobayashi(parking@ace)です。

 

北海道発のインスタントラーメン

サッポロファクトリー(複合商業施設)で娘とぶらり歩いていると…フロンティア館2階の輸入食品や生活雑貨を扱う「アートライフデポ」というお店の前で「これ知ってる」と娘がざわめき始めました。

 

見てみると青い麺・青いスープの食欲を失う青色が全開のインスタントラーメンでした。YouTubeで見てこの商品を知っていた娘から、いつものように「これ欲しい!」と言われ、価格を見てみたら税込で400円ほど…普通なら一袋100円もしないインスタントラーメンが4倍ほどの値段…。

 

当然のように「高いからダメ!」と強めに断りました。が…日々ブログのネタを探している僕の弱みにつけ込み「これネタになるんじゃない?」とキラーワードを炸裂…気づいたら僕は財布に手をかけていました。

 

娘とお互いの時間を楽しく過ごせるYouTubeはありがたい存在

 

 

スープの味は4種類

相変わらず娘のネゴシエーションに負けてしまった僕は「どの味にする?」と聞いてみると…

 

品名 スープの色
ガラ塩味 しお味
ゾンビ撃退味 激辛
脳みそ味 みそ味 味噌の色
濃厚ぽんこつ味 とんこつ味 白色

 

上記のふざけたネーミングの4種類の中から…スタンダードなガラ塩味<しお味 スープの色:青>をチョイスしました。すぐにでも食べたいという娘に「今日はもうご飯食べたから明日ね」と言い帰路につきました。何か盛り付けしなきゃただの素ラーメンになるからどうしよう?と考えながら…。

ゾンラーメンのパッケージ

 

 

そこまで青くはない?かな…

翌日も盛り付けを考えていたら…「今日は絶対食べる」と言われ、娘が中途半端な時間にコロッケを2つ食べている事が気にかかりましたが…さすがに2日は待たせられなかったので作りました。

 

開封してみると…我が家の照明の色のせいもありますが、そこまで青くないなというのが正直な感想です。

ゾンラーメンを作る前

 

鍋で麺を煮てスープを入れると普通に塩ラーメンのいい匂いがしました。どんぶりに移すとドブみたいなスープの色に青っぽい麺でしたが、いい匂いのおかげで「食べたくない」とは思いませんでした。

 

そして実食…味は?

具材の盛り付けをしなかった事に後悔しましたが、出来上がったラーメンを見て喜ぶ姿をみたら今日作っといてよかったと思いました。そして娘が麺を一口…「美味しい!」…だろうなと思いながら僕も食べました。

ゾンラーメン持ち上げ

 

わりとスッキリとした塩味で、鶏ガラの旨みを感じさせるコクがあります。麺もコシがあり食べ応えがあるので、見た目の遊び心だけではなく、しっかりとラーメンを味わえるように作られているなと思いました。

 

…娘が5口か6口食べたところで満足したのか…「パパあとはもう全部食べていいよ」と衝撃の言葉…やはりコロッケ2つが効いていたのでしょう。。僕もお腹いっぱいでしたが…最後まで美味しく頂けました。満足しながらも…今後は娘に振り回されないよう、もう少ししっかりしようと静かに心の中で誓いました。

 

 

あわせてお読みくださいませ

 

麺を食べ終わってからが…マルちゃん“スープカレーラーメン”の真髄です

ゾンラーメン完成
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>当サイトはTHE THORを利用しています

当サイトはTHE THORを利用しています