札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や動画配信サービスなど書いております。

家庭でできる、美味しいお茶漬けを味わえて…食品ロスを抑えるリッチな楽しみ方

鮭をのっけたお茶漬け

 

できれば楽して美味しいものを食べたい!コンビニなどでお弁当なんかを買えば作る手間がなく満足できますが…万年金欠なので…冷蔵庫のあまりもので料理を作って出費を防ぐガチガチのケチ野郎、kobayashi(parking@ace)です。

 

ガチガチのケチ野郎が100均で便利な食材をみつけました

もう数十年経ちますが…永谷園のお茶漬けの素には大変お世話になっております…ちょっと小腹が空いた時、夜遅くまでお食事を楽しんだあと等は…茶碗にご飯よそって、鍋に水入れて火にかけて、お茶漬けの素をサラ~っとかけて、沸騰したお湯をかけたら出来上がり。

そんな手軽なお茶漬けの素、時々いっぱい食べたくて…ご飯の量と見合わない一袋の量に、追加で素を足して味濃すぎになってまたご飯を足してしまう…こんな悪循環を長年経験してきましたが…100均で一袋に8食分が入っている…好きな量だけかけられるナイスなお茶漬けの素をみつけました。ふりかけ感覚で好きな量だけかけれます。

100均で売っているお茶漬け

 

忙しい時間帯の朝食にも…サラっと対応してくれます

時々…ご飯を炊き忘れて迎える朝、冷蔵庫で出番を待っているごはんにも相性バッチリのお茶漬け…こんな救世主のようなお茶漬けも…たまに物足りなくなる時もあります…。

 

こんなシュチュエーションあまりないかもしれませんが、冷蔵庫に余ったごはんと食べきれなかった焼き魚が保管されている時があります…ごくたまになんですが…。そんな時は料理の足し算、白いごはんに焼き魚をほぐしてのっけちゃいましょう

ほぐした焼き鮭

 

もうのっけただけでも…美味しく召し上がれそうですが…。

ほぐした焼き鮭をご飯にのせる

 

お茶漬けを見栄え良く作るポイントですが、以前居酒屋でバイトをしていた時の記憶を蘇らすと…ご飯を茶碗によそう時に、中央にドーム状になるように…小さな山を作ります

 

その上にほぐした焼き魚をのっけて…ご飯の量に見合ったお茶漬けの素を振りかけます。好きな分だけかけられる100均のお茶漬けの素なら微調整が可能なのでオススメです。

 

残り物から…リッチな気分を味わえるお茶漬けに変化

奥さんによく嫌がられる事なんですが…僕は冷蔵庫の残り物を“そのまま”食べるのがとても苦手で、残り物を食べる時は…必ず何か新しい料理にして食べます

 

焼き魚…特に鮭は鮭チャーハンにして食べるか、お茶漬けにして食べます。鮭茶漬けの素なんてデフォルトで鮭の味を楽しめますが…やっぱり本物の鮭をのっけたら全然違います。ごろっとした鮭が旨みと風味をふくよかにし、だしとごはんを包み込んだ贅沢な美味しさまで昇華してくれます。

 

焼き鮭はもう残り物ではありません。お茶漬けにすれば、僕の中では立派な“ご馳走”です。

しゃけ茶漬け完成

 

焼き鮭じゃなくても…焼き魚ならなんでもいける、お茶漬けの懐の広さ

焼き鮭の他にも、ホッケ、にしん(北海道で良く売っている魚ばかりですみませんが、脂がよく乗った魚であればなんでも可だと思います※そばに天かすを入れて美味しくなるのと似ているかもしれません)など…焼き魚ならなんでもお茶漬けをリッチな料理に昇華させてくれます

 

スーパーなどで買うと、1パックに一度では食べきれないくらいの切り身などが入っている場合もありますが…そのほうが安く買える場合が多いですよね。そんな時は迷わず買っちゃいましょう、その日に食べられなくても…食品ロスを抑えて、翌日はリッチなお茶漬けを堪能することができますからね!

 

あわせてお読みくださいませ

 

炭水化物×炭水化物=焼きそばライスという幸せ

スーパーで安くなった惣菜“チキンカツ”は、 翌日丼物にすると“しっとりにしっくりくる”美味しさに

鮭をのっけたお茶漬け
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>当サイトはTHE THORを利用しています

当サイトはTHE THORを利用しています