札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

札幌琴似 二郎系「らーめん てら」移転前・後のお店の様子

極太にんにく醤油 ヤサイマシ

 

食べられる量も、飲める量も以前に比べるとだいぶ減り…若い頃の勢いでつい大盛りを頼んでしまうと…お腹がパンパンで苦しくなって後悔してしまう、kobayashi(parking@ace)です。

らーめん てら[2019年9月移転後]
住  所:札幌市西区琴似1条1丁目7-26
電  話:011-612-8277
アクセス:JR琴似駅から徒歩約2分
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:45)
17:30~21:00(L.O.20:45)
定休日:木曜日(祝日の場合営業、翌日休み)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
関連記事

  札幌市でも有数の繁華街「琴似」に半年間通いつめランチを食べ続けた、kobayashi(parking@ace)です。今回は「味・価格・雰囲気・接客など」を総合して選んだお店をご紹介していきます。   […]

琴似駅 外観

JR琴似駅すぐ近くの「らーめん てら」

連日真夏日を過ぎたお盆期間中の札幌はもう涼しく、秋の気配を感じさせます。暑過ぎて控えていたガッツリ系への欲望が芽生え、札幌市西区にあるJR琴似駅徒歩3分の「らーめん てら 琴似本店」へ行きました。

 

ここは麺が極太で、山盛りのもやしを中心とした野菜がどんぶりいっぱいに敷き詰められ、背脂やニンニクなどのトッピングを注文前に選べるいわゆる「二郎系ラーメン」が食べられるお店です

 

二郎系には以前から興味がありましたが…まず食べきれないだろうという思いから、行った事がありませんでした。

らーめん てら 琴似旧本店 外観

 

平日ランチタイムは無料の小ライス

昼時は行列ができる店と聞いていましたが…お盆期間中ということもあり、11時50分ぐらいにお店に着いたらカウンター10席のうち2席が空いていて、待たずに座ろうとしたところ…「先に食券を買ってください」と優しく店主に言われ…おすすめの「極太にんにく醤油」を購入。

らーめん てら 琴似本店 メニュー

 

席について食券を渡すと「無料トッピングどうしますか?」と聞かれ、一瞬なんの事かわからず聞き返すと…もう一度店主が優しく「極太にんにく醤油はトッピングが無料で選べます」との事…ほんと無知で申し訳ないと思いました。

 

・ヤサイ
・カラメ(濃いめ)
・アブラ
・ニンニク

もともと入っている具材を増量できるのが「無料トッピング」です。全部増量しようとも思いましたが、通常もどんなものかが想像つかず…ヤサイの増量のみをお願いしました。この時点で完全にビビっています。

 

いつもなら喜んで注文する平日午前11時~午後2時半までサービスの小ライス(こちらのお店では小めし)も…とりあえずラーメンが届いてからの様子見にしました。

極太にんにく醤油 無料トッピング

 

 

極太麺はうどんを想像してください

ラーメンを待っている間、女性店員さんの優しい誘導でひとつ席をずれて、親子連れ(父一人・娘二人)が隣に座りました。お父さんは僕と同じ「極太にんにく醤油」に小ライスを頼んでいたので「強者だな」と勝手にリスペクトし、娘さんたちは「醤油らーめん」を頼んでいました。そうこうしているうちに僕の注文が到着…

極太にんにく醤油 到着

 

思ったよりも小ぶりなどんぶりで若干油断をしましたが、これぞ二郎系と言ったところでしょうか…麺をすくってみると…

 

うどんです。。

 

極太にんにく醤油の極太麺
↑麺を持つ手は食べれるのか?とビビって震えていました

 

これを見てから、かすかに残っていた「小ライス」への願望は木っ端微塵に打ち砕かれ…まずは完食するという目標に切り替わりました。

 

パンチ強めのにんにく醤油スープ

まずは麺をそっと野菜の下に戻し、スープを一口…ガツンと響くにんにくの旨みたっぷりな濃い味が美味しいです。スープ好きとしては、2口…3口と続けたかったのですが…野菜の下にそっと忍ばせた麺を思うとそんな余裕がありませんでした。

 

うどん…いや、極太麺と向き合わなければのびてしまい、取り返しのつかない事になるのでちょっと焦りながら麺をすすりました。

 

旨い。

 

しっかりと歯ごたえのある麺は、濃厚なスープ・にんにく・野菜を絡ませプラスの味わいを楽しみながら…太さがある分、麺本来の味もしっかり楽しむ事ができます。かっちりしたチャーシューは厚みがあり、噛むほどに旨味が広がります。麺・野菜…スープ、麺・野菜…スープ、麺・野菜…スープ…けっこう食べているけど見た目があまり変わらない…。

なかなか減らない極太にんにく醤油

大食い選手権でこれを出されたらフードファイターは相当苦戦するだろうなと思いながら…美味しく食べていますが、残してしまうのが嫌なので必死で食べました。

 

刻みにんにくをぐるっと混ぜて…

必死過ぎて忘れていましたが…どんぶりの脇に添えられたにんにくをぐるっとかき混ぜて味変。パンチが増したスープに萎えていた僕の食欲が復活しました。が…横に座っている女の子の前に届いた「醤油らーめん」が普通サイズで羨ましく思ってしまった事も事実です。

 

分不相応という言葉が頭の中を駆け巡り…「もう残してしまおうか」と弱気な自分が問いかけてきました。

なかなか減らない極太にんにく醤油 その後

 

涼しくなった札幌のクーラーの効いた店内でも…僕の汗は滝のように流れています。普段は400円以内でランチを済ませるところを…今回は奮発して頼んだ830円(2019年8月現在)の「極太にんにく醤油」。そして残す事が嫌いな性分が箸を進ませました。

 

2019年8月18日に一旦閉店

麺・野菜…スープ、麺・野菜…スープ…繰り返し口の中に入れ…お腹いっぱいだけど最後まで美味しく頂きました。が…さすがにスープは飲めませんでした。。

なかなか減らない極太にんにく醤油 スープ残し

 

飲食店で注文したものを残したのは多分今回が初めて…もう少し若かったら完食できたのに。。と悔やみながら「らーめん てら 琴似本店」の「極太にんにく醤油」を前に完食主義の僕が散った夏の日でした。

 

こちらのお店は店舗老朽化により2019年8月18日に一旦閉店し、同年9月1日に現在の場所から約200m離れた場所に新店舗を開店します。

らーめん てら 琴似本店 店舗移転のお知らせ

 

僕の胃袋がもっと大きかったら今回のような我慢大会みたいな記事にはならなかったはずです。。確実に旨い札幌の「二郎系ラーメン」が食べられる「らーめん てら 琴似本店」は、またコンディションを整えて行ってみたいと思います。次は普通サイズの醤油ラーメンになると思いますが…。

 

2019年9月1日に新店舗開店

2019年8月29日追記:新店舗に前店舗よりも大きい看板が掲げられていました。9月1日(日)のオープンが楽しみですね。

らーめん てら新店舗外観

 

2019年9月3日追記:平日のお昼時に店の前を通ると、店内は待つお客さんも見られ賑わっていました。
新店オープン後の外観

 

駐車場は琴似商店街第1駐車場

2019年10月9日追記:駐車場は「らっきょ」や「ななし」と同じ琴似商店街第1駐車場です。1時間無料になります。以下の画像が駐車場までの案内図です。

駐車場のご案内

 

入口は「らっきょ」の向かいにあります。

琴似商店街第一駐車場

 

——————————————————–
らーめん てら[2019年9月移転後]
住  所:札幌市西区琴似1条1丁目7-26
電  話:011-612-8277
アクセス:JR琴似駅から徒歩約2分
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:45)
17:30~21:00(L.O.20:45)
定休日:木曜日(祝日の場合営業、翌日休み)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

あわせてお読みくださいませ

 

関連記事

  チャーハン大好き過ぎて…地元札幌でチャーハンを食べ歩きまくった、kobayashi(parking@ace)です。今回は我が街、札幌のチャーハンが旨いお店をご紹介していきます。超個人的に選んでいるので「あのお店が入ってい[…]

札幌チャーハンの旨い店 TOP画像
関連記事

  札幌市でも有数の繁華街「琴似」に半年間通いつめランチを食べ続けた、kobayashi(parking@ace)です。今回は「味・価格・雰囲気・接客など」を総合して選んだお店をご紹介していきます。   […]

琴似駅 外観
関連記事

  以前はラーメン屋さんに行っても大好きなチャーハンばかり注文して、ラーメンはあまり食べていませんでしたが…ここ数年でラーメンの美味しさに目覚めた、kobayashi(parking@ace)です。   […]

2019年 地元札幌ラーメンの美味しさに感動した店7選
関連記事

  琴似界隈の食べ歩きは今回でひとまず最後になるので…万年金欠ながらもちょっと奮発をしてスープカレーの有名店「らっきょ」に伺った、kobayashi(parking@ace)です。 札幌らっきょ 住  所:札幌市西区琴似[…]

らっきょ 外観
極太にんにく醤油 ヤサイマシ
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです