札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

「山岡家」匂いは嫌いでも、ラーメンのことは嫌いにならないで下さい

ラーメン山岡家 南2条店 外観

 

学生時代…アルバイトが終わった深夜にバイト仲間とよく行っていた「ラーメン山岡家」で、辛いの苦手で食べれないのにみんなが食べるからって調子に乗って「辛味噌ラーメン」を食べて…翌朝おしりを痛くしていた、kobayashi(parking@ace)です。

 

寸胴で4日間煮出した豚骨ベースのスープ

「ラーメン山岡家」は店内も店外も赤色で統一しているのが特徴的な全国展開のラーメンチェーン店です。いかにもなラーメン屋さんカラーの赤背景に白文字の「山岡家」看板でお馴染みではないでしょうか。

 

もうひとつお馴染みなのが店舗の近くを通ると独特な匂いがするので、苦手な方もいると思いますが…あの匂いは“水と豚骨のみを丸3日煮込み続けて、4日目にお客様にお出しします。”という「こだわり」のもと、各店舗でスープを煮出している最中にでている匂いだと思われます。これについては店内のPOPでも説明されています。

山岡家のこだわり POP

 

あの“独特な匂い”で苦手意識を持ってしまい「山岡家」のラーメンを食べた事がないという方が、この記事を読んでからは1人でも多く食べたくなるように書けたらいいなと思います。

 

ラーメン山岡家 南2条店

すすきので飲んだあと…十数年ぶりに「山岡家」のラーメンが食べたくなり狸小路2丁目からほど近い「ラーメン山岡家 南2条店」に行きました。この日は平日の深夜0時近くですが…「山岡家」の明かりが煌々と灯り、深夜におなかを空かせた人たちを待ち構えています。この店舗は24時間営業なので、飲んだあと明け方に行っても食べる事が出来るでしょう。

 

高校生の頃…友達と行けるところまで行こうと深夜に自転車で走らせて、お腹が空いて「ラーメンを食べよう」とお店を探していたら…全然見つからず、その時は本意ではない牛丼屋さんを見つけて妥協し、「あそこに入ろう」と友達に言ったら「もうちょっと先に行ってみよう」と言われさらに走り…見つけた「山岡家」の明かりは今でも忘れません。

ラーメン山岡家 南2条店 正面からの外観

 

話が逸れてしまいましたが…この日、深夜0時近くの店内カウンターは賑わっていました。

ラーメン山岡家 南2条店 店内

 

麺の硬さ、脂の量、味の濃さをお好みで注文できる

この店舗では店内に入ってすぐにタッチパネルの食券機があります。「おすすめ」や「期間限定」を注文してみたい気になりますが…

タッチパネルの券売機

 

初めて行く方は1988年の開業当初はこの味のみで、30年以上受け継がれてきた伝統の味「醤油」を注文して「山岡家」の味を知るといいでしょう。「醤油ラーメン 普通盛」なら670円(税込)(2019年12月現在)です。お財布に優しい価格が嬉しいですね。

タッチパネルの券売機 醤油の画面

 

食券を店員さんに渡す時に「お好みで麺の硬さ、脂の量、味の濃さはどうしますか?」と聞かれます。私は特にこだわりがなかったので「すべて通常で」と注文しました。「山岡家」にハマる方は、自分の好みで注文ができる事がリピートしてしまう一つの要因となっているのでしょう。もちろん、そもそもの味が好きという事も大きいと思います。

 

店内は匂いが気にならない…と思う

食券を渡してから席で待っている間、店内では匂いが気にならない事に気付きました。店の外では換気扇から匂いが集中して出ているので強く感じると思います。例えば、焼き鳥屋さんの近くを通るといい匂いがして店についつい吸い込まれてしまうけど…実際お店の中に入ってみるとそんなに匂いを感じないのと同じ原理かなと勝手に思っています。

 

そもそも「山岡家」の外で感じる匂いを悪く思っていないので、店内では感じないと断言は出来ませんが、店内では外で感じるほど匂いはあまり感じないと…思います。

 

トッピングで更に自分好みにカスタマイズ

待っている間にカウンター上のPOPを見てみると…トッピングの追加はその場で現金でできると書いてありました。こちらもお好みでカスタマイズできますね。

トッピング追加注文のPOP

 

ラーメンだけでは物足りなそうであれば…餃子やご飯ものも追加で注文できます。

餃子・ご飯もの追加注文のPOP

 

山岡家伝統の味「醤油ラーメン」

食券を渡して5分ほど経った頃…とても手際がいい湯切りの音が聞こえてきました。以前どこかのラーメン屋さんでほんの軽く湯切りしたラーメンを出され…衝撃的にぼやけた味のラーメンを食べて以来…湯切りの重要性が身にしみてわかるようになりました。

 

その経験をふまえると、ここの湯切りの正確な音に期待せずにはいられません。そしてその後すぐに「醤油ラーメン」が届きました。海苔が浸る分厚い油の層を見て懐かしく思いました。

醤油ラーメン

 

まずはスープを一口…丸3日間煮込まれた濃厚な豚骨スープはコクがあるけど角がなく…やみつきになるのが理解できる味わいです。

醤油ラーメンのスープ

 

中毒性が高いスープを4~5回飲んだあと…麺を持ち上げると極太のものが出てきました。久しぶりに見たので「こんなに太かったかな」と若干驚きましたが、芯が太く小麦の香りがするこの特製中華麺もスープ同様「山岡家」のこだわりの一つです。

 

濃厚なスープをまとった麺はスープとの相性がとても良く、歯ごたえをしっかりと感じられて美味しいです。

醤油ラーメンの麺

 

山岡家のこだわりはまだあります

肩ロースのブロックを使ったチャーシューは、毎日継ぎ足しで作られる秘伝の特製タレに漬け込んで作られています。そこまでタレの味が主張せず、肉本来の味を感じる事ができます。麺や他の具材の中でも存在感が強く、しっかりとした歯ごたえは満足感を強く感じるでしょう。

醤油ラーメンのチャーシュー

 

「山岡家」のラーメンにはほとんど入っていると思われるほうれん草は、茹で加減がいいので濃厚なスープをよく吸っています。ちょうどいい箸休めや彩りを添える役割を十分に果たしています。

醤油ラーメンのほうれん草

 

油にどっぷりと浸り、輝きを放つ海苔は大きいものが2枚入っています。私はこれを食べて口の中の味を一旦リセットさせています。これにより再び口にする麺やスープはしつこさをあまり感じさせないでしょう。

油にどっぷり浸った海苔

 

初めての方は、まず「醤油」お好みは通常で

飲んだあとの「山岡家」のラーメンは胃袋に心地よい重量を残し満足させてくれました。

醤油ラーメン完食

 

匂いで苦手意識を持ち、食べた事がないという方には…

・店外で感じる匂いが、店内ではさほど感じない
・初めて行く時は、山岡家伝統の味「醤油」を注文
・麺の硬さ、脂の量、味の濃さのお好みは通常で

上記の事をお伝えしたいと思います。

 

「山岡家」30年以上の歴史で辿り着いた味は好みを変えないのが本来の味だと思うので、まずは通常で食べてみるのがいいと思います。一回食べてみてハマったら自分好みにどんどんカスタマイズしていきましょう。注文後にラーメンが届いてからも、胡椒、七味、にんにくなどで更に自分好みで食べられます。

店内の調味料

 

以上がご紹介です。「山岡家」へ行った事がないという方…匂いは嫌いでも、「山岡家」のラーメンのことは嫌いにならないで下さい!

——————————————————–
ラーメン山岡家 南2条店
住  所:札幌市中央区南2条西1-6-1
電  話:011-242-4636
アクセス:札幌市電 狸小路駅から徒歩約4分
営業時間:24時間営業【日曜営業】
定休日:無休
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

あわせてお読みくださいませ

 

飲んだ後の牛丼への“欲求&なんて旨いんだろう”「すき家」にて

宅飲みのレベルを上げる、ほっかほっか弁当「日本亭」のからあげ

すすきの「米風亭」の油そばはシンプルに美味い、札幌クラシカルな味

ラーメン山岡家 南2条店 外観
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです