札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

10年以上犬用のペットシーツを買い続け、やっと出会ったベストバイ

よく使うペットシーツ

 

 

僕がソファに寝そべると必ず隣で添い寝するかわいい相棒「フレンチブルドッグのベン」を飼い始めて10年以上。共に過ごしたこの時間ずっとベンに癒され続けている、Kobayashi(parking@ace)です。

 

ペットシーツってなかなかの出費ですよね…

10年以上前、奥さんと「犬を飼うならフレンチブルドッグがいいね」なんて話をしていました。何の気なしに入ったペットショップで控えめに佇んでいたブリンドル(黒色)の子犬…よくある話ですが、見た瞬間…奥さんと僕のハートに矢が刺さり飼う事にしました。

 

飼い始めて最初の難関…トイレトレーニング。どのようにすればトイレの場所にしてくれるのか?と考えながら…ちゃんとできたら褒める。でも、褒めるだけではまだ100パーセントの確率にならない。

 

試行錯誤しながらうまくいったのが、褒めてなおかつご褒美のおやつをあげる事でした。

 

ちゃんとトイレができるようになりましたが、その時は奥さんも僕も多忙になり、ベンは留守番をする時間が多くなりました。長時間の留守番では薄手のペットシーツだとすぐいっぱいになってしまいます。2~3回しても大丈夫な厚手のペットシーツ(当時は1,800円ほど)を買っていると結構な出費になっていました。。

 

お手頃価格のペットシーツがないかなぁ…

犬を一匹飼ったら育てるのに500万円程かかると聞いたことがあります。「そんなにかからないだろう」なんて思っていましたが、エサ代・病院代などなど、数年飼っているうちに「そんなにかかるかもな」なんて実感をするようになりました。

 

消耗品のペットシーツぐらいはもう少しでも安いのがないかなと思いながらも、ユニチャームのペットシーツを使っていました。先に言わせていただくと、性能面(吸水力・消臭力)をみるとコレが最強だと今でも思っております…が、128枚入りで1,580円(1枚:約12.3円)前に買っていたものよりも安いですが…

 

 

もうちょっとお手頃価格なのがないかなぁ。。

 

こんな気持ちを解消してくれたのが、久しぶりにぶらりと立ち寄った北海道を代表するホームセンター「DCMホーマック」でした。

 

コスパを考えると、コレがベストバイ!

先ほども言いましたが、性能面でみるとユニチャームのペットシーツが最強です。コレは揺るぎません。ですが…DCMホーマックのペットシーツは120枚入りで1,166円(1枚:約9.7円)もちろん性能も満足できるレベルです。3回ほど吸水してももれる事がなく、ベンがそのペットシーツを踏んでしまっても足が濡れる事もなく室内を清潔に保てます。これはしっかりと吸水している証拠です。

 

正直そんなに価格の差はないように感じますが、結構な頻度で買うものなので、積み重なると出費に差が出ます…チリも積もればですね。ちょっとでも安く満足できるものと考えるとコレコレ!って思えるものに出会えたと思います。ホーマックがお近くにある方には、こちらがベストバイと言えるでしょう。

 

余談ですが…

ベンが子犬の頃から続けているご褒美のおやつ制度は、10歳を過ぎた今でも続けております。最近なら無駄にトイレをして…お猪口に入った水がこぼれたぐらいの量でしてきました顔をするベン。

 

トイレシートの消費が多いのは、育て方を間違ってしまったのかな。。なんて軽く思っちゃいますが…そんな姿を見てかわいいやつだな、なんて思ってしまいながら癒されています。

 

あわせてお読みくださいませ

 

フレンチブルドッグの“我が愛犬ベン”と感じる、札幌の四季

絵本「ずーっと ずっと だいすきだよ」を試し読みしていたら思わず…

暑い時期になると…快適な場所を求めて「トイモック」を奪い合います

よく使うペットシーツ
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです