札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や動画配信サービスなど書いております。

小麦香る自家製麺に、黄金輝く鶏スープが絶品の「らーめん さかい」

らーめん さかい

 

最近行く機会が増えた麻生エリアで飲食店を探す楽しみができたのはいいけど…ラーメン屋さんの比率が多いなと…最近ラーメンばかり食べているので、ちょっと控えたいと思っている、kobayashi(parking@ace)です。

らーめん さかい
住  所:札幌市北区北38条西5丁目1-57 初音ビル1F
電  話:011-727-1166
営業時間:[平日] 11:30~15:00 17:30~21:30
          [日・祝] 11:30~15:00 17:30~20:30
                  ※連休の場合も20:30    ※スープ無くなり次第終了
定休日:火曜日
関連記事

  地下鉄南北線の終点「麻生」に通い詰めランチを食べ続けた、kobayashi(parking@ace)です。今回は「味・価格・雰囲気・接客など」を総合して選んだお店をご紹介していきます。   超個人的[…]

麻生のおすすめランチTOP画像
関連記事

  以前はラーメン屋さんに行っても大好きなチャーハンばかり注文して、ラーメンはあまり食べていませんでしたが…ここ数年でラーメンの美味しさに目覚めた、kobayashi(parking@ace)です。   […]

2019年 地元札幌ラーメンの美味しさに感動した店7選

札幌市北区 地下鉄麻生駅のほど近く

地下鉄南北線 麻生駅から徒歩5分ほどにある「らーめん さかい」は、麻生エリアで何を食べようかと自転車を走らせている時に見つけ…美味しそうなラーメンの写真と“自家製麺”と書かれたバナーに食欲をそそられ…吸い寄せられるように入ってしまったお店です。

 

午後2時をすぎていたので比較的お客さんが少なく、入りやすかったのもこの店を選んだ理由でした。お店に入るとすぐ食券機があり、その上に貼ってあるPOPに人気No.1と書かれていたので「鶏そば醤油」を購入しました。

平日ランチタイムは「麺大盛り」か「小ライス」がサービスと書かれていましたが、最近すっかり少食になった私は全部食べられなかったら困るので注文を保留にしました。

らーめん さかい 右から見た外観

 

メニュー表を見てグッと上がる期待値

注文した「鶏そば醤油」を待っている間、メニュー表を見ているとどれも美味しそうなラーメンでした。デザイナーとして長く働いていたので…レイアウトやフォント選び・配色などにもついつい目がいってしまいますが…綺麗にメリハリがついて見やすいデザインのメニュー表だと思いました。

 

「さかい」と書かれた屋号が”客”という漢字に見えるデザインや、家紋のようなロゴもしっかりとしたコンセプトがあって作られているように感じます。このこだわりはラーメンへの期待値をグッと上げてくれます。

らーめん さかい メニュー表

 

”パラパラ自慢”と書かれていたチャーハンは“チャーハン大好き”な私の琴線に触れまくっていましたが…次来た時の楽しみにしておきました。

らーめん さかい メニュー裏

 

メニューの写真通りのキレイな盛り付け

注文から5分ほどで「鶏そば醤油」が到着しました。メニュー表の写真通りのキレイな盛り付けにじわっと感動を覚えました。食べ物は味覚が一番重要ですが、視覚的に美味しく感じさせる事も大切だと思います。

鶏そば醤油

 

ふわっと漂う鶏出汁のいい匂いを感じながら…レンゲですくったスープを見てみると、鶏の油が黄金にキラキラと輝き丁寧な仕事を思わせてくれます。口に含むと…鶏の旨みがたっぷりと含まれた和風のスープでした。

 

あと引く甘みがクセになりながら…スープを薄くまとった中細ストレートの自家製麺をすすりました。小麦香るしっかりとした味わいは、このスープのために作られたと言っても大袈裟ではないでしょう。

 

計算し尽くされた最高の具材

穂先メンマは程よい歯ごたえを残しながらも柔らかく、先っぽのビラビラにスープがよく絡む。スープをまとった鶏胸肉は歯ごたえがあり旨みが強い。レアチャーシューはしっとりしていて、とても美味しい箸休め

 

食べていてそこまでしつこさを感じませんが、口の中の油をさっぱりとしてくれる紫玉ねぎのスライスは、微調整ほどのリセットをして全体のバランスを整えています。これらは全て、スープの旨みがあってこそ機能する最高の具材だと思います。

「鶏そば醤油」は計算し尽くされた店主のこだわりを感じる絶品です。食べている途中で小ライスを追加しても丁度いい量でした。

 

このお店はまた絶対来たい

「チャーハン」も気になるし「鶏そば塩」も食べたい…「和風醤油」「旨塩」も…とあれこれ迷ってしまいますが、どれを頼んでも期待を裏切られる事はないだろうと思います。

 

帰りの自転車でもしばらく美味しい余韻は続きました。また絶対来たいと思わせてくれるお店です。

 

———————————————————————
らーめん さかい
住  所:札幌市北区北38条西5丁目1-57 初音ビル1F
電  話:011-727-1166
営業時間:[平日] 11:30~15:00 17:30~21:30
          [日・祝] 11:30~15:00 17:30~20:30
                  ※連休の場合も20:30    ※スープ無くなり次第終了
定休日:火曜日

 

あわせてお読みくださいませ

 

関連記事

  以前はラーメン屋さんに行っても大好きなチャーハンばかり注文して、ラーメンはあまり食べていませんでしたが…ここ数年でラーメンの美味しさに目覚めた、kobayashi(parking@ace)です。   […]

2019年 地元札幌ラーメンの美味しさに感動した店7選
関連記事

  地下鉄南北線の終点「麻生」に通い詰めランチを食べ続けた、kobayashi(parking@ace)です。今回は「味・価格・雰囲気・接客など」を総合して選んだお店をご紹介していきます。   超個人的[…]

麻生のおすすめランチTOP画像
関連記事

  チャーハン大好き過ぎて…地元札幌でチャーハンを食べ歩きまくった、kobayashi(parking@ace)です。今回は我が街、札幌のチャーハンが旨いお店をご紹介していきます。超個人的に選んでいるので「あのお店が入ってい[…]

札幌チャーハンの旨い店 TOP画像

 

らーめん さかい
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>当サイトはTHE THORを利用しています

当サイトはTHE THORを利用しています