札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

キッチンスポンジがすぐ汚れる… そんな時はウェットティッシュの出番

ウエットティッシュ

 

以前は奥さんが家事に育児に毎日大変な思いをしていました。自分が会社を辞めてからそれらの時間の多くを担当するようになって以降は、奥さんの笑顔が増えた事が嬉しく思う、kobayashi(parking@ace)です。

 

食事のあとの洗い物って大変ですよね。中でも、どっぷり油が残ったフライパン・お皿などはキッチンスポンジに多めの食器用洗剤をつけても…


これはスポンジが油吸い込んですぐダメになるな…


なんて大げさに言えば“清水の舞台から飛び降りる”ぐらいの覚悟を…というよりも、諦めに近い思いを感じながら、洗い物にスポンジを突っ込んで洗っていました…


なんかキッチンスポンジ汚れるの早くない?


奥さんの小言を受け止めるしかない僕は、ティッシュで油を拭き取ってからスポンジで洗っていましたが、何枚も使うとティッシュの消費量が激しいし、水に濡れると破れてしまうので、これじゃあもったいないと軽く途方に暮れました…そんな状態でふらふらと無意識に手を伸ばしたその先に…


ウエットティッシュがあるじゃないか

僕が100均に行くと必ずと言っていいほど買ってしまう“ウェットティッシュ”。ほんのちょびっとの汚れを拭き取る際に、超重宝しています



ほんのちょびっとしたものを拭き取るだけならまだまだ使える余白が残っているので、そこを使ってちょっとでも汚れている別のものを拭き取る…ウェットティッシュの白色がなくなるまで使っちゃう事があります。


オセロの盤面で例えると…自分が黒い石を持つプレイヤーで、盤面を真っ黒にして完勝しないと気が済まないほどの使い方をする…そんな超セコい性分の僕は、ウエットティッシュ片手にプチ大掃除を始めてしまう事が多くあります。


話が少しそれてしまいましたが…
汚れを拭き取るのによく使っているウエットティッシュ。なぜこれを使う事に気づかなかったのか…


不織布は水に強く破れない

ティッシュでもトライしていたいわゆる“予洗い”。食器洗浄機を使う場合も、目立つ汚れは洗い流してから使う事でキレイな仕上がりになる事を、居酒屋のバイト時代に経験していました。


こってり油が残ったフライパン・お皿などは、ぬるま湯で流しながら拭き取っていく…水に強い不織布のウェットティッシュだからこそできる芸当です。食器に使うものなので無香料タイプを選んでいます。


これでキッチンスポンジが長持ち

ウエットティッシュを真っ黒にするまで使わないと気が済まない(常にではありませんが…)僕は、以前に比べ長持ちするようになったキッチンスポンジを、やっぱり汚れが目立つようになってからも使い続けてしまいます。


替え時がわからないくらいセコいんですね。。


気づいたら新しくなっているキッチンスポンジ。いつの間にか奥さんが変えているのでしょう。


「なんかキッチンスポンジ汚れるの早くない?」と最近は言われなくなり、ちょっとは家事の面で成長できたのかなと、勝手に思い込んでしまうセコい男の小話でした。

 

 
あわせてお読みくださいませ

 

奥さんに“掃除の天才”とおだてられ、13年分の汚れを落とした日

【後片付けが苦手な方へ】アレを先にやると楽にできるキッチンの後片付け

「サラダスピナー」で飲食店並みの美味しいサラダを家庭で作れる

 

ウエットティッシュ
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです