札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や動画配信サービスなど書いております。

さっぽろオータムフェスト2019 おすすめ会場と全会場の様子

10時を示すテレビ塔

 

札幌の1年を通して、最後に屋外でビールを美味しく飲める一大イベント「さっぽろオータムフェスト2019」を今年も楽しみにしていた、kobayashi(parking@ace)です。おすすめ会場とともに各会場の様子をご紹介します。

 

大通1丁目会場

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■1丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:080-4045-2699【1丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】

さっぽろオクトーバーフェスト2019

札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」の雰囲気を楽しめる会場。なかなか飲む機会が少ないドイツの人気樽生ビールや道内各地のクラフトビールを味わいながら楽しむことができる札幌のシンボル「さっぽろテレビ塔」の真下にある会場です。

大通1丁目会場 写真1

 

小高い会場から西側を見ると藻岩山が見えます。西側フードブースより。

大通1丁目会場 写真2

 

本場ドイツの樽生ビールや道内のクラフトビールを購入できるブース

大通1丁目会場 写真3

 

このステージでは音楽ライブが行われます。ビール片手に音楽を聴いたり、会場みんなで一緒に乾杯をしたりして楽しめる会場です。静かに楽しみたい方には若干落ち着かない会場だと思います。

大通1丁目会場 写真4

 

ドイツの郷土料理やドイツソーセージなどビールをより美味しく飲める料理などを販売しているフードブース

大通1丁目会場 写真5

 

会場の中心に約400ある客席は、雨・風・寒さを防ぐ横幕付きのテントで覆われているため天候に左右されず楽しむことができます。

大通1丁目会場 写真6

大通1丁目会場 写真7

大通1丁目会場 写真8

 

ソファー席もあります。

大通1丁目会場 写真9

 

1丁目の西側半分は会場は出店などが出ていないので、いつもの大通公園の様子を見ることができます。

大通1丁目会場 写真10

 

大通4丁目会場

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■4丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:011-214-5085【4丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】

「おもてなし」と「情報発信」さっぽろウェルカムパーク

こちらの会場はエントランス会場として、総合案内所で各会場情報や観光情報などの情報発信を行うと同時に、北海道産肉・ジビエ、北海道の新鮮な魚介類、シメのスイーツまで幅広いメニューが楽しめます。「WELCOME SAKABAR」でビール以外も、焼酎やウィスキー、道産日本やカクテルが販売されています。

 

総合案内所で「さっぽろオータムフェスト2019 公式ガイドブック」を配布しています。(他の会場でも配布しています)

大通4丁目会場 写真1

 

各会場の詳細が記載されています。

オータムフェスト2019 公式ガイドブック

 

肉系の料理はビールとの相性抜群ですね。

大通4丁目会場 写真2

 

立ち飲みできるスペースがあるので、ふらっと少しの時間だけ立ち寄った方にもおすすめです。

大通4丁目会場 写真3

 

立ち飲みスペースには屋根付きの場所もあります。

大通4丁目会場 写真4

大通4丁目会場 写真5

大通4丁目会場 写真6

 

毎年恒例の「Seicomart Wine Bar」でワインも楽しめます。

大通4丁目会場 写真7

 

もちろん屋根付きの座れるテーブル客席もあります。

大通4丁目会場 写真8

 

会場西側にも立ち飲み席があります。

大通4丁目会場 写真9

 

会場東側で芝生に座ってちょっとゆっくりなんて事も可能です。

大通4丁目会場 写真10

 

大通5丁目会場

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■5丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:011-205-7010【5丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】

HOKKAIDOラーメン祭り2019inさっぽろ&食い倒れ広場

道産小麦の麺にこだわったラーメン店が全道各地より述べ20店舗出店(6日間ごとに店が変わります)するラーメン祭りは全て一杯700円(税込)(チケット制)で食べることができます。食い倒れ広場ではかきめしやメロンパン・タピオカドリンク・ソフトクリームなどバラエティ豊かに楽しめる会場です。

 

ラーメン祭りのチケットはこちらで。

大通5丁目会場 写真1

 

ラーメン店は赤い看板で目立ちます。

大通5丁目会場 写真2

 

こういった注意書きがあります。

大通5丁目会場 写真3

 

バラエティ豊かな出店。

大通5丁目会場 写真4

 

もちろんビールも販売しています。サッポロクラシックを楽しみたいならコチラで!

大通5丁目会場 写真5

 

会場の中央の聖恩碑。この周りに座ってお食事されている方も多く見かけます。

大通5丁目会場 写真6

 

この会場の西側にも芝生があります。ちょっと一息つけますね。

大通5丁目会場 写真7

 

大通6丁目会場

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■6丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:011-221-3407【6丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】
※6丁目会場にはトイレがありません。他会場のトイレをご利用ください。

あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール

札幌の人気店が集まる「はーべすとキッチン」や6丁目名物“薪窯焼きピッツァ”の「あおぞら×ほしぞら バル」に会場を巡りやすい片手で持ちやすいグルメが並ぶ「ワンハンドストリート」など、美味しい秋を楽しめます。「さっぽろグルメセッション」や「北海道はーべすとグリル」などの企画コーナーも開催しています。

 

大通6丁目は木々に囲まれた会場です。

大通6丁目会場 写真1

 

はーべすとキッチン

大通6丁目会場 写真2

 

さっぽろグルメセッション

大通6丁目会場 写真3

 

屋根付きの座席スペースあります。

大通6丁目会場 写真4

 

立ち飲みスペースもあります。会場の真ん中にも木があります。

大通6丁目会場 写真5

 

北海道に来たら「サッポロビール」をお試しくださいませ。

大通6丁目会場 写真6

 

オータムフェスト期間終盤には紅葉が見れるかもしれません。

大通6丁目会場 写真7

 

ワンハンドストリート

大通6丁目会場 写真8

 

こちらにも芝生があります。レジャーシートを敷いてピクニック気分も味わえます。

大通6丁目会場 写真9

 

大通7丁目会場

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■7丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:011-251-6631【7丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】

大通公園7丁目BAR

道産原料と道内醸造にこだわったワインや清酒を筆頭に、クラフトビールから焼酎、果実のカクテル等、北海道の美味しいお酒がこの会場に集まっています。海鮮やお肉、個性的な酒のおつまみを網羅した「HOKKAIDO酒肴マルシェ」から屋台コーナー・スイーツコーナーもあります。

 

お酒にこだわった会場はちょっと大人の雰囲気。

大通7丁目会場 写真1

 

大通7丁目BAR [東]

大通7丁目会場 写真2

 

黒のテントにオレンジの座席の配色がナイスです。

大通7丁目会場 写真3

大通7丁目会場 写真4

 

HOKKAIDO酒肴マルシェ

大通7丁目会場 写真5

 

ご当地カクテルSTASION&大通7丁目BAR [西]

大通7丁目会場 写真6

 

魔女が並んだような黒のトンガリ屋根で雨の日も大丈夫です。

大通7丁目会場 写真8

 

大通公園7丁目屋台横丁はいい味を出してます。お客さん同士仲良く飲めそうです。

大通7丁目会場 写真9

 

大通8丁目会場【おすすめ!】

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■8丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:080-9444-2438【8丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】

さっぽろ大通ほっかいどう市場

100以上の道内市町村が一堂に集まるこちらの会場は、ふるさとの味や特産品など現地にいかなくても札幌のこの会場で楽しめます。4期に分けた5日間(最終期は4日間)で市町村が入れ替わります。

【おすすめポイント】2019年に北海道の特急列車の車内販売が終了し、長万部名物駅弁「かなやのかにめし」を食べる機会が少なくなりましたが、この会場では開催期間通期で食べることができます!

大通8丁目会場 写真1

 

会場にある大きなMAPでお目当の出店を見つけましょう。

大通8丁目会場 写真2

 

こちらの立ち飲みスペースは丸テーブルなので、複数のお連れの方とも話しやすいです。

大通8丁目会場 写真3

 

【おすすめ!】7丁目北側入ってすぐの長万部スペース「かなやのかにめし」です。ふんだんに盛られたかにそぼろに、甘く煮られたしいたけがいいアクセント。仕切りを隔てて入っている佃煮と3粒のみかんも嬉しいお弁当です。

大通8丁目会場 写真4

 

市町村名がわかりやすく書いてあります。

大通8丁目会場 写真5

大通8丁目会場 写真6

大通8丁目会場 写真7

大通8丁目会場 写真8

 

会場中央に屋根付きの大きな座席スペースがあります(白い屋根の方です)。

大通8丁目会場 写真9

 

大通10丁目会場【おすすめ!】

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■10丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:011-212-1929【10丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】
※10丁目会場にはトイレがありません。他会場のトイレをご利用ください。

Oh!ドーリファーム“お肉じゅっ丁目”

牛肉・豚肉・鶏肉・羊肉と定番のお肉にジビエも加わった、ビールにぴったりのお肉を食べ尽くせる会場です。今年は多くの店舗で道産のチーズを組み合わせた「肉×チーズ」の料理が用意されています。

 

【おすすめポイント】アウトドアブランド「LOGOS」とタイアップしたキャンプサイトがあり、一味違ったオータムフェストを楽しめる!

大通10丁目会場 写真1

 

肉・肉・肉を味わえる出店が多くて堪りません。

大通10丁目会場 写真2

大通10丁目会場 写真3

 

【おすすめ!】札幌の街中でキャンプの気分を味わいながら美味しいお肉でビールを飲む贅沢は体験してみる価値大いにアリでしょう。

大通10丁目会場 写真4

大通10丁目会場 写真5

 

その他の席もアウトドアな仕様です。

大通10丁目会場 写真6

大通10丁目会場 写真7

 

会場中央の「SAPPORO AUTUMN GARDEN」で麦芽100%の北海道限定生ビール“サッポロクラシック”を楽しめるカウンターバーがあります。

大通10丁目会場 写真8

 

大通11丁目会場

営業時間:10時~20時30分 ※ラストオーダー:20時

■11丁目会場内での迷子・落し物等のお問い合わせ先
・TEL:011-231-1853【11丁目】
・TEL:011-272-2147【総合案内所 4丁目】

THE Autumn -食のクリエイトステージ-

札幌市内外にある人気店のシェフが日替わりで道産食材を使用して特別料理を提供する「Chef’s STAGE」や、近郊農家の採れたての農産物を販売・オータムフェストでしか食べられない料理を提供する「さっぽろできるだけプロジェクト」など、シェフや生産者から北海道・札幌の美味しい食を楽しめる会場。

大通11丁目会場 写真1

 

11丁目会場内は出店数が比較的少ないので、落ち着いた雰囲気で楽しめます。

大通11丁目会場 写真2

大通11丁目会場 写真3

 

会場西側には、12丁目のバラが咲くサンクガーデンと札幌市資料館が見えます。

大通11丁目会場から見える12丁目

 

さっぽろオータムフェスト2019開催期間

2019年9月6日(金)~9月29日(日)
【営業時間】10時~20時30分
【会  場】札幌市 大通公園

北海道の味覚を美味しいビールとともに。札幌の秋をお楽しみください!

 

札幌の美味しいお店です

 

この店名なんだろう…そう思ってから2年後に「雨は、やさしく No.2」のラーメンをやっと食べれました

食事処「くわふじ」お手頃価格で大満足できる定食屋さん

百円で一級品の塩むすびを食べる贅沢 札幌「おむすび きゅうさん」

 

10時を示すテレビ塔
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>当サイトはTHE THORを利用しています

当サイトはTHE THORを利用しています