札幌在住。奥さんと小学生の娘、フレンチブルドッグのベンと暮らしております。札幌のグルメ情報や夫目線の家事についてなど書いております。

小学生の娘がモールで作ったキーホルダーが、学校で好評を得た作り方

いっぱい並んだモールのキーホルダー

 

親が自分の子供に、図工の時間のお手伝いをする先生となって参加する授業参観で、ママ友から「〇〇ちゃん器用ですよね」(※〇〇は娘の名前)と言われて嬉しくなり、「□□ちゃんも器用ですよね」(※□□はママ友の娘の名前)とちょっと気の利いた事を言えばいいものを…「そうなんですよ~うちの娘器用なんですよね~」と言ってしまう親馬鹿野郎の、kobayashi(parking@ace)です。

 

娘が小学校のこものづくり係になって…

小学校で前年は折り紙係…今年はこものづくり係と、娘の手先の器用さを生かせる係の人員配置となり…折り紙係の時は折り方の指導がメイン活動というのはなんとなくわかりますが…こものづくり係ってどんな事をするのだろう?と…少しギモンに思っていると…。

 

「今日は景品のキーホルダーをつくる!」と言ってモールをネジネジしはじめました。なにやら、くじを作ってあたりが出た子にあげるもののようです。くじ箱を見てみると大きな入れ物に大量のくじが入っていたので、なかなか気合い入ってるな…と感心しました。

くじ引きの箱

 

モールをネジネジ…キーホルダーづくり

「パパも一緒に作ろう!」と娘に作り方を教えてもらいました。完成品を見ればどう作るかはわかりますが…娘がしっかりと一生懸命教えてくれるので、娘の作り方どおりに作りました。

 

ペロペロキャンディなデザインはモールで作りやすく、色の組み合わせを楽しむ事ができます。まずは2本のモールを用意してお互いを巻きつけていきます。ぐるぐるぐるぐる…

重なり合った2本のモール

 

次に、蚊取り線香のように巻きつけていきます。こちらもぐるぐるぐるぐる…

巻きつけられた2本のモール

 

ペロペロキャンディの持ち手となる部分は、定規ではかって3.5cmぐらいの長さになるようにと娘から指示を受けました。

持ち手部分を含めた合計3本のモール

 

あとは合体させるだけですが…ここは重要なポイントで、娘のこだわりに関心した部分です蚊取り線香状態に巻きつけられた部分が開かないように、外側の先端部分と内側2列目をしっかりと結んで固定します。これで完成です!

持ち手部分を幹つける箇所

 

なかなかの評判のようでした

あたりが出た子たちに今回作ったモールのキーホルダーを渡すと「すごいね!」って言われたようで、手伝った僕もちょっぴりほっとしました。

 

好きな事や得意な事で人に喜ばれることは嬉しい事ですし、モチベーションにも繋がることと思います

 

成長して大人になった時につながるちょっとした良い経験を、コツコツと積み重ねていってほしいと願う父は…そんな係活動の場を作っていただいた小学校に感謝します。

モールのキーホルダー完成

 

あわせてお読みくださいませ

 

娘と「チコちゃん」見終わった後、粘土遊びに 集中しすぎて叱られた話

100均で売っている12色入りのこむぎねんどは、「藤子・F・不二雄」作品のキャラクターがとても作りやすい

娘とお互いの時間を楽しく過ごせるYouTubeはありがたい存在

いっぱい並んだモールのキーホルダー
ちょっとでも面白いと思った方はこちらもどうぞ!
>ご覧いただきありがとうございます!

ご覧いただきありがとうございます!

ちょっとでも楽しんでいただけたら嬉しいです